法政大学建築同窓会
 
 
 
    
 
 

琵琶湖のほとり、守山市の佐川美術館で9月25日から来年2月16日まで開催されている展覧会「吉左衛門×70年代の今」に、法政大学講師で彫刻家の吉江庄蔵先生の作品が出展されています。[詳細](2017月12月12日)

リレーエッセイの最新号(第90号)をアップいたしました。執筆者は陣内ゼミ出身の宍戸克実さんです。お仕事の合間のひとときに是非ご覧ください。[エッセイ](2017月12月2日)

日刊建設工業新聞11月10日号に、小堀哲夫さん(97年陣内ゼミ終了)へのインタビュー記事が掲載されました。[詳細](2017月11月13日)

9月19日から24日まで開催された「第20回法匠展」の様子と出展作品を掲載しました。ぜひご覧ください。[詳細](2017月10月20日)

朴賛弼先生の著書『ソウル清渓川再生』の英語版『Seoul Cheonggyecheon Stream Restoration』が出版されました。[詳細](2017月10月2日)

●9月のメルマガリレーエッセイを書いていただいた、稲葉佳子さん(81年修了、河原ゼミ)の 新しい著書、「台湾人の歌舞伎町 ―新宿、もうひとつの戦後史」が出版されました。大変興味深いテーマなのでぜひ読んでいただければと思います。[詳細](2017年9月16日)

●公開授業「建築フォーラム2017」が、10月10日(火)から毎週火曜日に開催されます。今年度のテーマは「建築史の可能性への挑戦」です。お誘いあわせのうえ是非足をお運びください。[詳細](2017年9月13日)

建築同窓会設立50周年を記念して、メールマガジンおよびホームページに連載中の、皆さんに書いていただいたリレーエッセイをまとめて出版する企画を進めております。[詳細](2017月8月2日)

2012年に亡くなったオスカー・ニーマイヤーの最後の本『ニーマイヤー104歳の最終講義』が、87年佐々木宏ゼミ卒業の阿部雅世さんの翻訳で出版されています。ニューマイヤーが生涯持ち続けていた思想、哲学が語られた素晴らしい本です。[詳細](2017年6月18日)

2017年日本建築学会各賞が発表され、本学卒業生から3名の受賞者が出ました。小堀哲夫さん(1997年陣内ゼミ修了)が日本建築学会賞(作品)と日本建築学会作品選奨をW受賞、種田元晴さん(2012年安藤ゼミ博士修了)と樋渡彩さん(2016年陣内ゼミ博士修了)の2名が日本建築学会奨励賞を同時受賞しました。いずれも本学卒業生の受賞は初となる快挙です。[詳細](2017年4月14日)

3月26日(日)にデザイン工学部校舎マルチメディアホールで開催された、第13回大江宏賞公開講評審査会の模様を掲載しました。ぜひご覧ください。[詳細](2017年4月10日)

●小堀哲夫さん(陣内ゼミ97年卒)が2016年度の「JIA日本建築大賞」を受賞しました。[詳細](2017年2月28日)

●元法政教授で80年河原ゼミ卒業の岡本哲志さんが、新しい著書『江戸→TOKYO なりたちの教科書 一冊でつかむ東京の都市形成史』を出版されました。ぜひ書店で手に取ってみて下さい。[詳細](2017年2月27日)

●先日、市谷田町校舎マルチメディアホールで行われた、卒業設計公開講評審査会の様子を掲載しました。当日の学生たちの熱の入ったプレゼンの様子をぜひご覧ください。[詳細](2017年2月15日)

●2017年01月25日(水)に催された新年会の様子をHPにアップいたしました。[詳細](2017年2月7日)

 
   
     
メールアドレスを送信してメルマガをご購読ください↓ ID: 1110483
毎月25日発行/同窓会のニュースとリレーエッセイを配信)  
法政大学建築同窓会ニュース
   
   
     
     
   

 
       
Copyright(c) 法政大学建築同窓会 All rights reserved